NEWS

2020.2.21

「カッコイイ」は自由であれ。

「男はこうあるべき」「女はこうあるべき」という考え方が見直されつつある近年。
メンズサロンであるSLOW in the DEEPからも、着る人を限定しない「BAKU brand」が登場。
髪型だけではなく、「BAKU brand」を通して「男らしさ」や「女らしさ」の垣根を超えて
「カッコイイ」の可能性を発見していきます。

まず第1回目の企画では、イメージキャラクターに
島根大学バスケットボール部マネージャーの若原桃花さんを起用し
スウェット、Tシャツなど性別に関係なく着用できるアイテムを販売します。
ジャストサイズできれい目に着るもよし、大き目サイズを買ってゆるっとカジュアルに着こなすのもよし。
性別関係なく着られるので、カップルや兄妹で共用することもできます。

SLOW in the DEEP公式WEBオンライン限定・グッズにて発売中